BUSTER(バスター)ロゴ

食品添加物製剤ジアマックス 株式会社バスター

BUSTER(バスター)ロゴ

国税庁よりジアマックスは食品に分類され
軽減税率8%対象商品

武田邦彦先生

私が推薦します

ジアマックスオフィシャルアドバイザー
中部大学教授

武田邦彦

人間に害を与える悪いものを除去し、 かつ免疫力を痛めない今までになかった画期的な製剤です。 多くの家庭や職場で常備されることを期待します。

高い除菌力
科学的証明 脱臭力 消臭力
さまざまなウイルス抑制
洗い流す必要なし 食品に直接噴霧

弊社独自開発製造技術
最も殺菌力が高いとされている
ph5.8- 6.0を安定して製造することが可能

食品添加物殺菌料製剤

ジアマックスには賞味期限表示が保健所より義務づけられています。
食品ですので、まな板、包丁、ボール等だけではなく生野菜、お刺身等の殺菌に
直接噴霧して、そのまま食べていただいても大丈夫です。

ジアマックス

商品一覧

ジアマックス

JIAMAX 掛ける用

購入はお問い合わせください

ジアマックス

JIAMAX 300mlボトル

購入はお問い合わせください

ジアマックス
ジアマックス

ジアマックスの安全性について

  • ジアマックスは次亜塩素酸ナトリウムの含有率が0.008%しか入っていません。 その為、手などの消毒で手荒れをおこす心配はほとんどありません

ジアマックスの残留塩素について

  • ジアマックスの大きな特徴として、気体(炭酸ガス)が含まれており、 気体が有機物と接触した場合、気化する過程において、塩素は放出し、 極微量のナトリウム(食塩)だけが残る。 よって残留塩素においては、水道水と同等程度と考えられる。

元岐阜県保健環境研究所 所長(薬学博士)木方 正

調理器具、食品、食堂での使用について

ジアマックス
ジアマックス
ジアマックス
ジアマックス

ジアマックスは直接生野菜、刺身等の食品に噴霧し洗い流す必要はありません。
また食品や飲み物を提供する場所での噴霧器による空中散布も認められております。

公立学校でのジアマックス使用実例

ジアマックス
ジアマックス

平成31年 2月現在、岐阜県内 45の 公立 幼稚園 小学校 中学校 において ジアマックスが導入されています。
公立の 幼稚園 学校など使用することは、喘息、アレルギー、アトピー性皮膚炎などの症状に悪影響がない事を認められたからこそです。 又、ウイルスや細菌は除去しながらも 人間の免疫系はいためない事も証明されました。 当選 給食やおやつ 飲み物に直接かかってそのまま食べても安全です。

ジアマックスの安定性

1年間ph値の測定検査を月1回の継続検査を行った場合、その変化は1年間でph値が5.8が6.0へと0.2しか変化がなかった
しかも!!
ジアマアックスは失活した場合はアルカリ性へと変化していく

ph値が酸性へ急速に傾き、ph値3.5以下になった場合に発生する 塩素ガスの危険性がまったくない。

ジアマックスの高い殺菌力のメカニズム

  • 次亜塩素酸ナトリウムの水溶液中には、高い酸化力を持つ科学種が存在する
  • その酸化力は電位によって数値化することができ殺菌力の指標とすることができる
  • 数値は酸化還元電位(=大きいほど殺菌効果が強い)
    ジアマックス1080mV
    オキシドール540mV ジアマックスはオキシドールに比べ540mV高い値を示している
  • 酸化還元電位とは、殺菌力を表す数値として用いられる。
    中部大学武田邦彦教授によると、人間の免疫力を壊す事もなく悪いものだけを確実に殺菌する事の出来る今までになかった画期的な領域とされる。
    酸性度が増すと、酸化還元電位は高くなることも知られているが、ジアマックスのph値は、半年の連続試験において低下(酸性化)は無く、酸化還元電位上昇のリスクは無いと言えます。

ジアマックス強力消臭の仕組み

アンモニア臭等に対して

次亜塩素酸から放出された酸素が、アンモニア硫化水素を酸化して 最終的に窒素と硫黄と水になってしまえば、匂いはまったくなくなるはずです。

4NH3+502→4NO+6H2O  4NO+4NH3+O2→4N2+6H2O
2H2S+3O2→2H2O+2SO2  2H2S+SO2→2H2O+2H2O

ジアマックス

タバコ臭については非常に簡単です

ジアマックス

タバコ臭の原因は3-エテニルピリジン 化学式ではC7H7Nで表されます。 ここに同上次亜塩素から放出された酸素が吸着し、C7H7NOオキシドに変化します。 オキシドとは非常に水に溶けやすく、噴霧された水蒸気に急激に溶け込み、 即座に壁や床に付着すると考えられます。ジアマックスが噴霧後急激にタバコ臭がなくなるのはこの働きによると考えられます。

山形大学 学術研究院 准教授 立花和宏(たちばな かずひろ)

本当に安心安全な
除菌消臭剤の見分け方

「食品添加物を原料とした商品で安心・安全」と 書かれた商品は食品添加物ではありません。 まず食品添加物である商品を作るには「食品添加物製造業」の許可が必要になります。 当然食品衛生法に定められた清潔で、 様々な衛生管理をクリアした専用のプラントも必要ですし、 商品や製造方法などを各都道府県保健所の検査を受け初めて承認される、 とてもハードルの高いものなのです。 食品添加物を原料としただけでは食品添加物ではありません。 安全面の観点から厚生労働省、各都道府県保健衛生課、 各保健所の正式な許可を受けた製品にのみあたえられる 食品添加物製剤などの商品をおすすめします。

ジアマックス

ジアマックスは自社プラントにて徹底した衛生管理の元 1時間に一度品質管理を行い、常に安定した製品を製造しております。

製造工程

食品添加物認定の次亜塩素酸ナトリウムを用いて 独自開発の完全にPH調整する技術により より殺菌力の強いとされるPH5.8- 6.0を常に 保つ事ができるのです。

お知らせ

プレスリリース掲載しました。「FOODEX JAPAN2019」に出展します

2019年02月28日 09:00 株式会社バスターが製造する「ジアマックス」が平成31年3月5日~8日に幕張メッセにて開催される「FOODEX JAPAN 2019 第44回国際食品飲料展」に除菌剤業界で初めて出展する事になりました。 株式会社バ...

続きを読む

CareTEXに出展しました。

2月6日~8日に東京ビックサイトで行われた。介護業界最大級の展示会「Care TEX」に出展しました。 たくさんの来場者の方にお立ち寄りいただき、ジアマックスを知っていただく事ができました。...

続きを読む

ジアマックスの製造方法について

株式会社バスター
顧問 木方 正
元岐阜県保健環境研究所所長
元岐阜薬科大学教授
薬学博士

ジアマックスの開発から携わってきた感想として、厚生労働省が広く殺菌料に認可している次亜塩素酸ナトリウムを主成分とした製剤を新規な製造方法によって確立したと考えられる。
次亜塩素酸ナトリウムの粒子を極限まで小さくし、混合することにより最も殺菌に有効とされるpH5.8- 6.0に安定させる技術や失活を防ぎ有効期限が6カ月であることが優れた特徴である。
通常の除菌剤に含まれる次亜塩素酸ナトリウムの含有率が0.1%程なのに対し、ジアマックスは0.008%であることも画期的な製剤と言えよう。

食品及び調理器具への噴霧には定めがあります

厚生労働省、食品一般の製造加工及び調理基準 各都道府県食品衛生法施行条例において 調理機械、器具及びその部品の洗浄又は消毒に使用する場合は 適正な洗剤又は消毒剤を適正な濃度で使用する事

厚生労働省が定める食品への適正塩素濃度は10ppm~80ppm

ジアマックスは噴霧に最適です

魚、野菜などの食品へも直接噴霧できます
まな板、包丁などの調理器具への直接噴霧の後は洗い流す必要はありません

スプレーでの噴霧

食品への直接噴霧も出来ますので、生で提供する食品には一吹きで安心です。 特にハンド用スプレーによる手などの除菌には、あらゆる細菌の除去にも有効で又弊社独自の製法で次亜塩素酸ナトリウムの含有量が0.008%しか含まれず、手荒れの心配もりません。

噴霧器による空中噴霧

ジアマックスの特徴に失活しにくい事があげられます。この特徴を利用して空中噴霧する事により、空間の隅々まで除菌消臭出来ます。 又食品に直接噴霧できることから、給食、食品、飲み物などを提供する場所での空中噴霧もジアマックスなら出来るのです。

画像をクリックしてください